寺宝展示のおしらせ

更新日: 2021年3月18日

神奈川県立金沢文庫の特別展「武蔵国鶴見寺尾郷絵図の世界」に深大寺の縁起絵巻2巻と天保12年の分限帳が展示されます。
本展は横浜市の法華寺に伝わる大般若経330巻(平安時代~室町時代)が市の指定文化財になったことを受けて行われます。
法華寺は江戸時代、深大寺の末寺でした。展示される分限帳には法華寺の記載があり、初公開となります。

主催:神奈川県立金沢文庫
協力:東京大学史料編纂所 横浜市金沢区役所
後援:横浜市教育委員会
会場:神奈川県立金沢文庫
会期:2021年3月26日(金)~5月23日(日)
休館日:毎週月曜日(但し5月3日は開館)、4月30日(金)、5月6日(木)
観覧時間:午前9時~午後4時30分(入館は4時まで)
交通:京浜急行「金沢文庫」駅下車徒歩12分(品川より快特33分)
JR根岸線「新杉田」駅接続、シーサイドライン「海の公園南口」駅下車徒歩10分

お問い合わせ:神奈川県立金沢文庫
〒236-0015 神奈川県横浜市金沢区金沢町142
電話:045-701-9069 FAX:045-788-1060

観覧料金など詳細は下記をご覧下さいませ。
https://www.planet.pref.kanagawa.jp/city/bunko/tenji.html