調布市・狛江市・深大寺三者共催事業  連続講演会・座談会「深大寺白鳳仏の来歴を探る」を開催します

更新日: 2022年12月16日

当山奉安の国宝・釈迦如来像(白鳳仏)の来歴に関する最新の学説を紹介し、これまで提示されてきた説を再検討する連続講演会・座談会を開催します。
 令和3年6月に刊行された貴田正子著『深大寺の白鳳仏』(春秋社刊)で示された仮説が、その解明に一石を投じました。本書刊行後、歴史学の分野からはその仮説を評価する前向きな論考も提出されています。
 そこで白鳳仏の来歴について、貴田説の可否や修正案などを模索・検討する連続講演会・座談会を、調布市・狛江市との共催で実施します。
 各回の日程および申込みの詳細は、以下のとおりです。是非ともご参加下さい。

 講演会①「深大寺の白鳳仏と渡来人高麗福信」
  日 時:令和5年2月7日(火) 13時30分~15時
  会 場:調布市文化会館たづくり くすのきホール
  講 師:荒井秀規氏(日本高麗浪漫学会副会長、明治大学兼任講師)
  主 催:調布市教育委員会
  申込先:調布市郷土博物館文化財係(〒182-0026 調布市小島町3-26-2)
  締 切:令和5年1月15日(日) ※当日消印有効

 講演会②「高麗郡と狛江郷」
  日 時:令和5年2月18日(土) 13時30分~15時
  会 場:狛江市西河原公民館ホール
  講 師:森田悌氏(群馬大学名誉教授)
  主 催:狛江市教育委員会
  申込先:狛江市社会教育課文化財担当(〒201-0003 狛江市和泉本町1-1-5)
  締 切:令和5年1月25日(水) ※当日消印有効

 座談会「高麗福信・満功上人と深大寺白鳳仏」
  日 時:令和5年3月12日(日) 13時30分~15時
  会 場:深大寺本堂
  登壇者:貴田正子氏(ノンフィクションライター)、荒井秀規氏、森田悌氏、
      張堂興昭山主
  主 催:深大寺
  申込先:深大寺(〒182-0017 調布市深大寺元町5-15-1)
  締 切:令和5年2月20日(月) ※当日消印有効
  ※各回とも定員制です。応募者多数の場合は抽選となります。
   参加希望者は各回とも往復ハガキ(一人一枚)にて、各主催者宛にお申込み下さい。

イベントポスターは下記へアクセスください。
三者共催事業ポスター