ご祈願時間(受付時間)

令和5年の正月のご祈願は堂内で椅子に着席してご祈願を受けていただきます。
1月9日まで開始時刻から終了時刻の間、20分~30分間隔で継続してご祈祷しております。(10日以降の土日祝も同様)

日程 祈願時間
除夜 00:00~1:00
22:00より受付
1月1日
~1月3日
8:30~16:00
8:00より受付
1月4日
~1月6日
10:00~15:10
9:30より受付
※1月5日 13:50~14:40のみ 祈願不可
1月7日
~1月9日
10:00~15:50
9:30より受付
1月10~2月2日 平日 10:30
11:00
11:30
13:00
14:00
各回15分前までにお申し込み下さい
土日祝 10:00~15:20
9:30より受付

ご祈願の流れ


ご祈願の流れ
  • ➀「申込記載所」で申込用紙に必要事項をご記入ください。
  • ➁ご記入いただいた申込用紙を受付に提出していただき、祈願料をお納めください。
  • ③堂内で椅子に着席してご祈願に参加していただきます。ご祈願が終わり次第順路に従って出口にお進みください。
  • ④祈願後、当日お札を持ち帰る方(名前が入らないお札)はお札渡し所にて、護摩札をお受け取りください。

護摩札について

元三大師がんざんだいし角大師つのだいし)」のお姿を印したお札をお授けいたします。

護摩札について

当日申込みでお札を受け取る場合

当日お札を受け取る場合、お札に名前をお書きすることができません。お選び頂いた祈願内容(厄除、家内安全、心願成就など)と、名前の欄に「願主殿」と書かれたお札をお渡し致します。

護摩札について

名入れのお札をご希望の場合

名入れのお札を希望される場合、後日配送いたします。(配送料一カ所につき800円)
発送目安は2~3週間を予定しておりますが、申込みが殺到した場合、1か月ほどお時間をいただくこともございますので、予めご了承ください。

名入れの護摩札について
護摩札御分身

元三大師
  護摩札 ごまふだ 分身


お正月期間は、当日護摩札にお名前を入れてお渡しする事ができません。
代わりにお札が届くまでの間、今年はお札の御分身をお渡しております。お手元に届くまでご安心してお過ごし下さい。この中には日々僧侶が祈願して清められた護摩の灰を特別に納めております。




祈願料

護摩札祈願料について

護摩札の大きさにより祈願料が異なります。

弐万円以上 52cm
壱万円 46cm
五千円 40cm
三千円 36cm
三千円(交通安全車両用札)  12cm ステッカー付き

車両前での祈願をご希望される方は、 2月5日からとなります。詳しくは、「車両安全祈願」を参照してください。



令和5年 厄年表

  前厄 本厄 後厄
女19歳 平成18年生
18歳
平成17年生
19歳
平成16年生
20歳
女33歳 平成4年生
32歳
平成3年生
33歳
平成2年生
34歳
女37歳 昭和63年生
36歳
昭和62年生
37歳
昭和61年生
38歳
男25歳 平成12年生
24歳
平成11年生
25歳
平成10年生
26歳
男42歳 昭和58年生
41歳
昭和57年生
42歳
昭和56年生
43歳
男女61歳 昭和39年生
60歳
昭和38年生
61歳
昭和37年生
62歳
幼児4歳 令和3年生
3歳
令和2年生
4歳
令和元年生
(平成31年)
5歳

※生まれた年を1歳とする「数え年」で表記しております。



直接お越し頂けない方へ

直接深大寺へお越し頂けない場合でも、お札の配送を承ります。
「お札配送用申込用紙」(PDF)を印刷したものに必要事項をご記入頂き、「祈願料」「送料(800円)」を同封の上、現金書留にて下記までお送りください。




車両祈願について

深大寺では元三大師様のご加護を頂き、皆様ご自身にも常におだやかな心で運転していただけるよう、お車・ご自身・ご家族の交通安全祈願を行っております。

注意事項

  • 車両前でのご祈祷をご希望の方は必ず2日前までにお電話でご予約ください。
  • その際、お札にお書きするお名前、車のナンバーを伺いますので予めご準備ください。
    TEL 042‐486‐5511
  • 12月29日~2月4日、3月2、3、4日は、車両前でのご祈願はお受けできません。ご祈願者様のみの安全祈願となります。

祈願時間(2月5日~2月28日)※3月以降につきましては、時間割が変わる場合がございます。
ご祈願を受けられる方は開始時間15分前までにお申し込みください。

平日 土日
11:20 11:20
14:20 13:20
14:20

祈願料

五千円

対象車両

自動車・業務車両・オートバイ・自転車等

ご祈願のながれ

  • 1.ご祈願のお申し込みは「元三大師堂」になります。元三大師堂受付にてご予約されたお名前をお伝えください。
  • 2.祈願料をお納めいただき、申込用紙の控えをお受け取り下さい。
  • 3.「元三大師堂内」にてご祈願→お車へ移動→お車の前にてご祈願のながれになります。

駐車場所について

境内東側の旧庫裡前に駐車してください。


※祈願時間以外の駐車はご遠慮ください。




安産祈願

日本には古くから妊娠5ヶ月目の戌の日に安産祈願を行う風習があります。
深大寺では安産祈願を戌の日に限らず通年で護摩祈願の時間に行っております。
時間はページ上部の「祈願時間」をご参照ください。


腹帯について

祈願当日、腹帯を持参された場合、護摩の火に当て元三大師様のご加護をいただきます。
祈願申込の際に腹帯をお渡しください。(帯は箱や袋に入れてお持ち下さい。)

pic

宝印が押された紙を腹帯に巻き、護摩の火に当てます。



「初まいり」・「七五三」のご案内

令和5年1月中にご祈願を希望される方は、お電話にてお問い合わせください。

TEL 042-486-5511



ご注意事項


お車でお越しの方

境内の駐車場は法事又は車両祈願の方のみご利用いただけます。
その他の方は、近隣の有料駐車場をご利用ください。

交通アクセスはこちら